お知らせ

関係者各位

2018年10月1日

 

株式会社エージェントプラスさつま、新社長就任のお知らせ

鹿児島市を拠点に、インターネットを使って顧客の売上を上げるビジネスを展開しているIT企業、株式会社エージェントプラスさつま(本社:鹿児島市下竜尾町26-1季一遊205)は、2018年10月1日付で、自称プロカメラマンの重久弟(本名:重久清隆)が、取締役社長に就任したことをお知らせします。

代表取締役の橋口洋和(鹿児島県出水市出身)は留任し、当社は橋口ー重久弟体制で、新たなビジネスに挑戦してまいります。

鹿児島市出身の重久弟の実家は、鹿児島県・福山町で200年の歴史を持つ黒酢醸造所。家業の黒酢の会社に専念していた時期もありましたが、大好きだったカメラの道へ。自ら恥ずかしげもなく「#プロカメラマン」を名乗り、ミス・ユニバース鹿児島大会のメインカメラマンを務めるなど活躍の場を広げています。

一方で、重久弟は実践空手の指導員、プロレーサー、震災など災害支援活動団体の代表と活動や経歴も多彩です。一つの活動をとことんまで追求する姿勢、そしてたくさんの協力者を巻き込めるコミュニケーション能力。これらの点に当社は注目、鹿児島からビジネスの輪を広げてもらえると確信しております。

重久弟は一見、チャラチャラした風貌で、なれなれしいですが、ちゃんと真面目な話ができる男です。株式会社エージェントプラスさつまと重久弟を、今後ともよろしくお願いします。

重久弟(しげひさおとうと)略歴

生年月日  1978年10月24日生まれ
1994年 中学校卒業
1994年 看板屋就職
1995年 大工就職
1997年 家業の福山酢
2015年 オーダーメイドインソール販売代理店
2016年 営業コンサルタントとして建設業界へ
2017年 カメラマンとして独立

本件に関する問い合わせ先
株式会社エージェントプラスさつま
電話099-248-4000