「さつま伝承」ココがスゴイんです!

なぜ無料でやっているのか!?「さつま伝承プロジェクト」3つのスゴイところ

1.協賛・後援企業がスゴイ!

「さつま伝承プロジェクト」協賛企業 「さつま伝承プロジェクト」後援企業

温泉水99で有名なエスオーシー株式会社様、「黄麹」で有名な小正醸造株式会社様
あのソフトクリームで有名な高千穂牧場様、黒酢の福山酢醸造株式会社様
天文館の老舗BAR ハイブリッジ様、他にも南日本銀行様、さつま無双株式会社様、
鹿児島綜合警備保障様、富士ゼロックス鹿児島株式会社様、株式会社エビス商事様、
株式会社薩摩恵比寿堂様、ぼっけもん様、おん様、鹿児島キワニスクラブ様、
MBC開発株式会社様、福山酢醸造株式会社様、林建設株式会社様、
社会福祉士法人恵会特別養護老人ホームはっぴー園様、株式会社ピスケス様、
株式会社プロゴワス様、株式会社南国ハウス様
も、みんなスポンサー頂いてます。

企業の皆様、「さつま伝承プロジェクト」をご支援・ご協力頂き本当にありがとうございます。

2.商売っ気の無さがスゴイ!

普段はなかなか聞くことができないことを、ゲストをお招きしての講演。
そんなフォーラムがナント!無料で参加可能なんです。
生活の中で役立つ情報、新しい気づきを得られるチャンス!!

そして、多くの協賛頂いている企業様より頂いた商品を来場者プレゼントさせて頂いてます。
どの企業さんも鹿児島愛で溢れています。

では、なぜ鹿児島の為にここまでやるのか?

それは、、、当社代表が「故郷である鹿児島に恩返しをしたい」という
強い想いから全て始まっているのです。

少しでも、鹿児島の方に何かできたら!という想い、
みなさん当社代表橋口の想い受けっとってください。そして、楽しんでください!!
私たちは、みなさんの「ありがとう」「来て良かった」という言葉が言動力。
みなさんの力をもらって、動き続けています。

そして、みなさんの生活の一部になれるよう、楽しい場を提供できるよう今後もフォーラム、
イベントなどを開催していきます。最初は、ちょっと疲れたから休憩に使ってもよし、
待ち合わせまでの合間に寄ってみたでもよし、暇だから来てみたでもよし、
きっかけは何でもいいんです。「来て良かった」「面白かった」と、思ってもらえれば。
そこで、少しでも何か得てもらえれば嬉しいです。

3.「志」がスゴイ!

B to B 企業が、なぜB to Cをやるのか?

現在、CSR(=社会貢献)という言葉が定着されていて寄付活動、環境保護などの活動イメージを
持っている人が多いですが、本当に困っている人は、身近にたくさんいるはずです。
エージェントプラス、エージェントプラスさつまとしては、そういった人たちに重きを置き
「サービス」ではなく「奉仕」をおこなっていきたいのです。

そして、「さつま伝承プロジェクト」を通して、鹿児島のみなさんに役立つ情報を伝えられ
ゆくゆくは古き良き時代の習慣を復活させることで、安心して、助け合える生活を送れ、
快適に過ごせる空間(コミュニティ)ができあがればと思っております。

ちなみに、プロジェクト立上げ時の私たちの熱い想いはコチラ